「 2015年04月 」一覧

審査をあきらめてはいけない

急な出費でお金に困った場合、多くの人は消費者金融や銀行にお金を借りることを思いつくでしょう。
カードローンは一枚カードを所有しておくと、借りたいときにいつでも借りることができるので非常に便利なカードになります。
しかし自分は審査に通るのだろうか、そのような不安に駆られ申し込みをためらう人もいるでしょう。
申し込みをためらう人の多くは、なんらかの原因で通るはずがないと思い込んでいます。
まず金融会社は、個人の金融情報を信用情報機関に提供しています。
その情報を、各会社が共有して閲覧することができます。
よって審査に影響を与える他社の借り入れや年収など嘘をついていても意味が無いことになります。
またクチコミなどで流れている情報に惑わされてはいけません。
自営業の人は借りることができないという話を聞いたことがあるかもしれません。
これは必ずしもそうとはかぎりません。
きちんと返済能力があると判断された場合はお金を借りることができます。
また他社からの借り入れが多いため借りることはできないという場合は、もちろん信用がマイナス面を与える要因になりますが、返済能力が認められたり消費者金融や銀行が新規顧客を積極的に獲得している場合など審査が通りやすいと言われる時期の場合通ることもあります。
もちろん債務整理や支払いが遅れている人は、新規で借りることは難しいでしょう。
信用情報機関にマイナス面に当たる延滞や債務整理記録などがない場合は、通る可能性がありますので、あきらめず受けてみるとよいでしょう。

参考:キャッシング即日※今すぐお金を借りるならどこがいい?在籍確認なしはある?


闇金問題にお困りの方へ

闇金というと
「未だに闇金なんてあるの?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
現代社会にもしっかりと闇金は存在しています。

…いや、昔から今日まで存在し続けています。

むしろ昔よりも金利が高額になり、
トイチと言われていた闇金も今ではトサンやトゴが主流となっているそうです。

トイチ、トサン、トゴと言われても何の事か分からない方は
別に知らなくても良いかもしれません。
それはつまり、闇金に関わっていない証拠なのですから無理に闇金のことを知る必要はないでしょう。

現在の闇金はどんなかたちで営業をしているかというと…
携帯電話はもちろんですが、ホームページを持って運営しているところもあるなど闇金もどんどん巧妙化、そしてシステム化しているんです。

普通の消費者金融だと思って借入をしたら闇金だったということもあるそうですから、消費者金融選びは慎重に行いたいものですよね。

ですが、お金に困ってうっかり闇金からお金を借りてしまうということもあるかもしれません。

そんな時にすごく役に立つ闇金の対処方法をお教えしましょう!

それは、法務事務所へ闇金の相談をするということです。
え?警察や弁護士じゃないの?と思われたかもしれませんね。

なぜ警察や弁護士ではなく法務事務所なのか。

その答えはこれからご紹介するサイトに全て書かれています。
そのサイトに書かれていることをじっくりと読んでみて下さい。
きっと読んで良かったと思ってもらえるはずです。

あなたにとって有益な情報になることは間違いありませんので、
必ず以下のサイトに目を通して下さい。

これは私からの真剣なお願いです。
なぜなら、私も闇金で一度は死ぬことを考えた人間だからです。